6/3 浮気相手vs奥様

「愛のポワゾン」という曲をね、
お世話になってる宮地楽器Zippal hallさんで初ライブの時に一曲目で歌ったんす。

ヒミツキチとしては2回目のライブだけど、1回目はお客さんとか呼ばずの栃木県の村の方(爆)でやったんでね。
事実上は、仕事としてヒミツキチの一発目は宮地。
オープニング「愛のポワゾン」て感じで。

そん時ゃ“エロコワ”というテーマで歌ってまして。
エロくて、超コワイ。そしてカッコイイ。そんな曲。

歌詞はね、そりゃもうこれ以上ないくらいエロくしてやったんすよ。
元々亮キチが書いてた歌詞をオイラがいじったりして。

アナタが他の女を抱いてるのは分かるけど、カラダさえこうしてればいい。
もういいからピーーーして!みたいな。
わはは。ちょっと大まか過ぎたけどこんな感じだったのね。

だけど、歌っててどーも実感わかなくて。
そりゃそーだ、こんな女いるのか?って妄想6割だし。
(実体験9割がオイラの歌詞の基本)
しかもこのメロ超難しくて。
オイラの表現力が全開には、なれんかったとあとで深く反省したりして。

で、

この度、歌詞を完全リメイク致しまして!
亮キチのアレンジも超やべーのが加わりまして!
6.13ライブで歌わせていただきます。

「愛のポワゾン」改め
同じ明日

ズルイ男の設定は変わらないけど、
そこに振り回され、都合よくされ、騙され、でも別れられなくて病んでく、
みたいな歌です。
実体験というよりもね、なんとゆーかねぇ、
完全に浮かぶモデルさんがいます。

まあ、モデル一人だけじゃないんですけどね、
ズルイ男にひっかかる女は多いです。
あーそうさ!人事じゃないさ!
だから歌えるんじゃないかわはは!

そしてサビのエロスは多少残しーの、
情熱的な怒りと哀しみの曲になりました!

※写真はエロス(顔が惜しかった)
f0170448_3402333.jpg

前回ライブで好評だった(特に亮キチギターが…泣)「それでも… ヒミキチVer」は
MCでも言ったけどヒミキチを組む前のオイラの代表曲であり、
ヒミキチ結成のキッカケとなった曲。
内容は、女の感が冴え、旦那の浮気は分かるけれど…それでも…という曲で、
言ってしまえば今回の「同じ明日」、その浮気相手側の心境を書いてみたわけだ!


ホレどーだ。興味わいたべ?

お楽しみに!ウシシシシ♪











↓モデルあたし?と思っても押す
にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
[PR]
by kiko-menu | 2009-06-04 03:44 | 花丸ぴくちゃー