6/10 最後の観劇

あ、今回のライブ前のね♪

演劇お笑いテイメント集団「東京アンテナコンテナ」さんのお芝居を相方と観てきました。
CHANBARA FEVER ~小倉の恋の物語~
f0170448_2574694.jpg

今回も笑った笑った。
一回はまっちゃうとヤバイんすよ。
笑いはホントイイ。
カラダにも心にもイイ。


オイラは剣持直明さんという役者さんの大ファンで、今回も観に行ったわけですが、
まーまー皆さん笑いのテンポが素晴らしいこと。
イジリー岡田さんと下平ヒロシさんにはもう感無量です。

イケメン後野知史さんの顔色変えないギャクも素晴らしかったし、
IZAMさんの合言葉“すみれセプテンバー”には感激笑いしちゃっただよ。

そして何と言っても芋洗坂係長。
なんとまあ、太っちょで器用で面白いんでしょ。
すごくすごく好感が持てちゃうんですよ。
いいな、あのキャラ♪


そんな芋洗坂係長が飛ばした紙飛行機が、客席に…

あ、こっち飛んでキタ?!と思ったら、

グサッって。
オイラのヒタイにささったよ。
芋洗坂係長はニヤッ。
オイラはエヘッ。

やばい。美味しすぎる。


帰りは相方と笑いについてアツク語る。
一応ミュージシャンなのにね?何になりたいんだろね。
ンフフ。でも、表現することってやっぱみんな同じだと思う。
手段が違うだけだよ。
色々やったからわかっちゃったもんねー♪


お客さんが何を思うかは自由であると思う。
“笑って泣ける”のエンタメを追求してるけど、「気持ちよかった…」とか
こちらが想像しないような突拍子もない感想でもいいんです。
ただ、「来てよかった」と「また来たい」と思ってもらえる事にはこだわります。

その為に全力を尽くすのだ!

さあ、今日もイイモンもらったので、ヒミキチパワーに変えますよーん♪










↓あーたのパワーもポチッってちょーらい♪
にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
[PR]
by kiko-menu | 2009-06-11 03:23 | 花丸ぴくちゃー