6/15 裏ヒミツキチ6.13の奇跡

オープニングは、マッスル斉藤によるナレーションから始まる
「小悪魔のヒミツ」
だんだん腹が立つナレーションはそりゃもうバッチリでして。

照明さん音響さんにも沢山ワガママ聞いてもらい、
イメージ通りの真っ暗闇からピンクの灯りでイントロスタート。
そしてサービスのスモークまでついてテンションあがるヒミキチ。

新しい振り付けも練習したし、
スタートバッチリだったがしかし、
亮キチが弾いたギターはミンナがビクッてなるほどでかすぎたのだ。

今回、初使用のオケのドラムが全然聞こえない。
あら?てきとーに歌うしかない。
あ、ズレテルズレテル。
もうここまでズレてたら笑って合わせるしかない。

ようやく、合ったところでほっとする。
あ、完全に振り付け忘れてた…と亮キチ見たら、亮キチも踊ってねいや(笑)
お互いの呼吸からなんとなくなんとかなった。

いやーもう、切り替えるしかないんすよ。
なんとか小悪魔の間奏に入れた「女の子のがエッチ説」の台詞で巻き返した。
と思う。


続いて、BGにのったMCと思いきや、マッスル斉藤でしゃばる。
亮キチの突っ込みも超練習した甲斐あってバッチリだった。
そしてカウントあけの「はぴばすでい+」
告白シーンはもっと引っ張ってほしかったとアンケート頂き、納得。
そうか。
亮キチのアレうけたみたいで何より。
2番のサプライズもウケがよかったみたいだね♪


さあ、集中力必要な「同じ明日」がきた。
ここはもう、自分の役者経験の最大の引き出しを出すしかない。
正直、自分で書いといてなんですが、この女を演じるのは難しかった。
下手に考え過ぎだったんだと、本番でようやく分かった。
完全な相方の脇役ギターのおかげがあり、歌いながら久々にオリテきた。
初舞台の時と同じだった。

そっか。
あたしの中のこの人は「哀しみより怒り」が強いんだと思った。
すごくこの唄のモデルさんを意識しちゃってたけど、
あたしはあたしの中の人でしか表現できない。
今はコレがメイッパイだった。

だからこそ、書いてた歌詞と違うこと歌いだしちゃって。
字数合わなくて無理矢理のトコもあったりして(笑)
実際歌った歌詞を今、覚えてない。
DVDが出来上がるのが楽しみなのだ。


そんでもって亮キチの唄う「水仙」
ライブで初トライ、あたいのピアノ
今回のライブ、亮キチはアコギ一本を卒業し、打ち込みを覚えてオケを完全に作った。
時間との戦いもあり、かなりプレッシャーがかかったと思う。
あたいはあたいでうるさいし。

ならばあたしもできることをと思い、水仙の打ち込みはやめて生ピアノ&アコギバージョンにした。
そう決めたのが3週間前だったので、そっから練習しまくった。 
練習の回数でしか自信は持てないと思ったから。
あ、0からスタートではなかったよ、一応。5歳から13歳?位まで習ってて。
でもイヤイヤやっていた8年より、好きでやってる3週間の方がすごい成長したと思う。
おかあちゃんおとうちゃんごめんよ。

とは言っても、やっぱり経験のない部分は必要以上に緊張する。
本番では手の震えがとまらなくて、となりの鍵盤を押してしまうのだ(笑)
でも間違えてもイイという心がいたからダイジョブだった。

亮キチの呼吸をよんだ伴奏。
それがもう一番の目標だった。
いつもやってもらってるからね^^
そして命をかけてたアウトロは今までで最高のデキだった。


あっという間のラスト曲…の前に
今回一番時間をとったMC。
MCも徹底して練習していた。
どうしても亮キチの面白さが出なくて悩んでた。
一発目に生まれるものは面白いのに本番ダメになる
いわゆる「楽屋芸人」だ(笑)
ならばそれをそのままMCにしようと。
すっかり「楽屋芸人」のレッテルが貼られた奴は面白い奴に変身するのだ。

そして、練習してたMCから、ちょっとだけ外れた事を振ってみたりもした。
でたでた!
今回、亮キチのMCの評判は超良かったぞ。
ウケタ瞬間、心の中でニヤッとした。

そんで新曲「ナキムシオリヒメ」
三三七拍子は思った以上にみんながノリノリでやってくれて超うれしかった!
しかもだ。
こだわった歌詞をちゃんと聞いてくれてる人がいて、
「あたしはあなたでいっぱいだけど、あなたはあたしでいっぱいじゃない」
のトコ、ウンウンってうなずけたという私の一番嬉しい“共感”が感想でいただけたのだ。

あんなテンポの早い曲で、新曲で、ライブで、メロが良くて
歌詞に耳がいくのは嬉しいね~。
それが伝わるように唄ってる…というか演じてる甲斐があるってもんじゃーない!


ライブは幕を閉じる…はずだったが、まさかのアンコール。
あくまでまさかのアンコール。

流石、ヒミツキチ一番人気曲。
あたいと亮キチが奇遇にも同時に「夢追い人より 親愛なる皆様へ」と言ったときの、みんなの反応が忘れられない。

亮キチのオイシイ台詞「信じらんない!」のトコが
あんにゃろう余裕が出たらしく、なんかワケわかんないこと言いやがった。
とっさに返せてよかった(笑)
今回特別に付けたCメロ。
サプライズが良かったと書いてあるのを見て、ガッツポーズした。


最後に演奏を止めるのにスカートってことを忘れていつも通りジャンプしちゃって、
パンチラサービスまでつけたった!
もう、恐いもんはない(笑)



これまたアンケートから。
「笑って泣いた」と言ってもらえた。




嬉しいね。
笑って泣くって、生きてる感じしないですか?

私は笑ったり泣いたりする度に生きてる事を実感するのです。
だから嬉しい。



さあさ、
イイトコも沢山でれば反省点もいっぱい出た6.13ヒミキチ現るライブ。
次回7月5日の姫祭り期待しておくんなまし♪









↓たまには左手で押す
にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
[PR]
by kiko-menu | 2009-06-15 03:59 | 花丸ぴくちゃー