あーたの笑顔がみたくて頑張れる

アクセス数アップ。

恐るべし鈴和京子。(旧:吉沢真由美)(笑)

同じ事務所の吉沢真由美ちんがね、改名して本格女優を目指すということで。

ジュニアアイドルを卒業し、女優としてスターになるんですがね。

そのジュニアアイドル真由美ちゃんが天に帰る前の最後のファンイベントがありまして、
(ホントですよ。信じられない大人は嫌いです。笑)

今日はそのイベントのMCやらせていただきました。


なんてゆうか久々のMCですよ。

あと5日後に迫った自分のファーストライブも行われる場所でしたので、
とてもとてもいい経験になりました。


真由美ちゃんの最後のイベントとして、好きに遊んでいいと任せられまして。
なので、ノリで。

「楽しむ」そして「楽しんでもらう」ということだけアタマに入れて。

あとは、自分の経験の積み重ねしかないですからね。

最近要約分かってきました。


かっこつけるとホント恥かく(笑)


自分の実力以上に見せようと見栄をはるから、緊張もするし上手くいかなくて落ち込んだりするわけで。
数年前のあたいのMCはホントお金とれるもんじゃなかったです。
当時、仮にもしゃべりのプロを目指し、DJ事務所に所属してんですよ?
恥かきたくなくて、最終的放置してたもん。
しゃべらないMC。何しにきてんだい?という(涙)


毎日積み重ねてきたものが自信になり、人を楽しませるネタになるんですね。

毎日アンテナをはれるようになり、音楽の知識やしゃべりのネタを吸収してるなって。
要約コレできるようになったなって、自分に◎です。


“分からないものは分からない”という意思をだせばいいんですね。
そしたら教えてくれる誰かが必ずいる。

放棄して、何もしないんではなくて、一生懸命向き合っていれば失敗しても失敗じゃなく、笑いになったり、結果オーライな結果が待ってますよ。


今日の真由美ちゃんもね。
あ?きょうちゃんか?
いや、でも今日は真由美ちゃんか。
なんだ、ややこしいな。
(コレほんとリアルにイベント中、使わせてもらったネタです。笑)

とても前向きにお仕事に向き合ってます。
ファンの人のことをちゃんと思いやってます。
13歳ですよ?

あたしが13歳の時はスポーツブラをつけてはみたが、ムズムズしてはずして、部活中に振り回して遊ぶというハナタレでしたよ。
その後、先輩にめっさ怒られましたよ。

いや、あたしのハナタレ話はいんですよ。

すごいなって。

それでもって、少年のようなハナタレ感もあるんですがね。
いや、真由美ちゃんは決してハナタレではないですよ?
なんかオモロイ一面もあったりでってことよ?

んで、9歳から応援してるファンの方々がいて。
最後にファンの方から熱い応援メッセージをね、直接言ってもらったり、書いてもらったりで。

なんか泣けてきましたよ。

あったかいなって。

みんながまさに一つになる時間の、その場に居れて幸せでした。



ただ、終わってご飯食べたり、帰りの車の中のが面白かった京ちゃん。
ちっきしょー。
引き出しってあげたかったな、少年め。
ルネッサ~ンス!やらせたかったな(笑)



まあ、ホント経験ですね。

今があるのは全て経験からだ。

今日の経験から明日はもっと成長してる。

毎日成長してんだから、年をとればとるほど楽しみだね!







↓ランキングも見るの楽しみですので、ほら、一緒にポチっと押して楽しんで♪なーんて。
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
[PR]
by kiko-menu | 2008-09-22 00:26